末端冷え性はしっかりした予防と対策が必要
末端冷え性って本当につらいです。手足の先が氷のように冷たくなって、ひどくなると痛みさえ感じます。末端冷え性を治すには、日頃から循環を良くするような対策が必要です。手や足先の循環が良くなれば自然と症状も改善していきますが、通常の生活ではなかなか克服することができません。しっかりした予防と対策をして、末端冷え性を克服して解消していきましょうね。
Top 冷え性の予防と対策 ; > 冬の予防と対策

冬の予防と対策

末端冷え性の人にとって、冬の寒さは堪えますよね。
年間を通じての冷え性対策は、毎日のお風呂、バランスの良い食事、適度な運動の3つは、常に心がけることでかなり改善してくると思います。
でも、これだけで大丈夫だと思いますか?

凍てつくような寒さ、冷え込みのキツ〜イ夜もありますよね。
そんな日は、これだけ気をつけていてもつらい時があります。
冬の末端冷え性対策には、さらに気をつけておくことがあるんですね。

ここでは、冬の冷え性対策を見ていきたいと思います。


●腹巻き
寒〜い冬には、腹巻きが強い味方です。
腹巻きを上手に活用することで、体の冷えがかなり楽になります。
お腹は体の中心ですからね。
お腹や腰を冷やさないようにすると、体全体の代謝が良くなりますからぜひ試してみてくださいね。
腹巻きの効果を実感できると思いますよ。

「腹巻きはちょっと・・・」なんて思うかもしれませんね。
でも、最近では、かわいい腹巻きや、着けていてもわからないような腹巻きまであります。
ネットやお店で探して見てくださいね。


●寝るときの靴下
寒い時、寝るときに靴下を履いたまま寝てませんか?
普通の靴下を履いたまま寝ると、余計冷え症状が悪化することがありますよ。

通常の靴下を履いて寝ると、寝ているあいだ中、足が締め付けられたままになるので、血行が悪くなり逆効果です。
しかも、体の体温調節の機能をを狂わせてしまうので、冷え性対策にはよくないんですね。
ですから、寝るときは靴下は履かないか、冷え性用の靴下を履くようにしてください。


冷え性は毎日のちょっとした心掛けで改善していくことができます。
正しい予防と対策で改善して、末端冷え性を克服してくださいね。
簡単ダイエット 冷房病の予防法 疲労回復のカギ スキンケア肌美人 自分でできる肩こり解消法
 
Copyright (C) 2008 末端冷え性を克服法しよう! All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。